CATEGORY

障がい者支援

  • 2021年4月1日

発達障害が幼稚園から小学校に上がるタイミングで発覚する理由

今話題の児童発達支援士資格を取ろう! 発達障害は3歳くらいまではあまり気付かれることはありません。では、発達障害はどのようなタイミングで表れてくるのでしょうか。これまで3万人以上の子供たちの教育に携わり現在は(一社)人間力認定協会 代表理事の私井上が、今回は「発達障害が幼稚園から小学校に上がるタイミ […]

  • 2021年4月1日

【2021年度版】発達障害児支援におすすめ「児童発達支援士」資格

今、大注目の児童発達支援士資格を取ろう 『 私には発達障害の長男がいますが、同じように発達障害のお子さんを育てておられるお母さん達のお役に立ちたいと思っています。この資格は「私は児童発達支援士の資格を持っています。子育ての悩み等を、お話に来ませんか?」このように使うことはできますか?』というお問い合 […]

  • 2021年4月1日

教育業(保育・習い事教室)が主婦にお勧めの転職先である理由

「家庭の主婦」という言葉が死語になるくらい、女性が仕事を持つことは当たり前になりました。子育て中の主婦も例外ではありません。そこで、子育て中の主婦へのお勧めの「転職」はと言えば、なんと言っても教育業(保育園・幼稚園・学習塾・各種習い事教室)ではないでしょうか。これまで3万人以上の子供たちの教育に携わ […]

  • 2021年4月1日

コミュ力を認定する資格!コミュニケーションスキル認定資格の評判

「人生は9割、コミュニケーション力で決まる」と言うのはある会社のキャッチコピーですが、そのコミュニケーション力(コミュ力)とは生まれつきの能力、先天性のものでしょうか。それとも後天性のものでしょうか。私は後者の後天性のものであり、訓練によっていくらでも身に付けさせることが出来ると考えています。これま […]

  • 2021年4月1日

小学生のいじめを防ぐ秘訣は”コミュニケーション能力”だった!

いじめ問題は深刻です。15歳から39歳までの死亡原因の第1位は自殺であり、その前後の年代でも2位と、日本は世界的に見ても最悪の自殺国なのです。仕事もしない、学校にも行かない「引きこもり」は全国で80万人ともいわれています。さらに、中高年の引きこもり60万人を含めると、日本全体の引きこもりの数は実に1 […]

  • 2021年4月1日

子供の集中力欠如は食事のせい!?給食が小学生に与える影響とは

「日本の食は安全」と言うのは本当でしょうか?使用されている食品添加物の数では日本は世界一であるという事実はご存知でしょうか。先進国で比較すると、2位のアメリカは133種類、3位はドイツで64種類、4位はフランスで32種類、5位はイギリスで21種類なのですが、日本はなんと1500種類以上、2位のアメリ […]

  • 2021年4月1日

幼児・小学生にお勧め!子供の思考力を伸ばす自然体験とは!?

子供の思考力を鍛えるには自然体験が一番良いでしょう。大人の場合は、過去の体験や知識の積み上げがあるので机の前で何時間も思考を巡らせることは可能ですが、それがない子供にとってはやはりたくさんの体験をさせてあげることが大切です。これまで3万人以上の子供たちの教育に携わり現在は(一社)人間力認定協会 代表 […]

  • 2021年4月1日

マナカルメソッドで楽勝!ぐんぐん伸びる育児法

世の中にはたくさんの育児書があふれていて「何を信じていいのかわからない」という方も多いのではないでしょうか。「子供の個性はバラバラだし、すべてが我が子に当てはまるなんて分からない!」その通りですよね。しかし、もし30年間約3万人の子供達の教育の中で実証された「簡単な方法」があるとしたら知りたくないで […]

  • 2021年4月1日

教育と発育は違う!?教育は”しつけ”以外してはいけない!

明治の初期、英語のエデュケーションが教育と訳されたのを知って、福沢諭吉は大変嘆いたそうです。エデュケーションとは「その子が生来持っている能力や才能を引き出す」という意味があるのに対し、教育には「生まれた後に強制的に教え込む」という意味があるので、この二つは全く別物だというわけです。本来ならば「発育」 […]

  • 2021年4月1日

子供のコミュ力(コミュニケーション力)を伸ばす習慣

コミュニケーション力は、子供たちに最も身に付けてもらいたいスキルです。文科省の新学習要領でもその重要性が謳われています。しかし、学校にはそれを身に付けさせるためのノウハウがありません。どんなに勉強ができても、学歴が高くても、一歩社会に出たらコミュニケーション力が高い人間には勝てません。それは学校でも […]