一般社団法人 人間力認定協会

オンライン試験について

●オンライン試験とは?

当協会の試験は全てオンライン試験となります。オンライン試験というのは、自宅にてオンラインを通じて試験を行う形式となります。好きな日に、好きな時間に、自宅にて、一人で試験が出来るようになっており、他の方と予定をあわせ試験を実施するものではありません。そのため子育てをしている方、お仕事で時間が作りにくい方でも受験しやすくなっています。

(試験イメージ画像)

PC試験画面1
PC試験画面2

●試験実施の流れ

オンライン試験実施の流れは下記の通りです。

  1. 専用サイトより試験申込フォームの送信
  2. 試験URL・ID・パスワードがメールで届く
  3. 試験希望日に試験URLにアクセスする
  4. ID・パスワードを入力し試験実施

試験申込の専用サイトのURLは、受講申し込みをすると通知されます。


●試験の詳細は?

試験によって試験時間や出題問題数は異なるため、下記をご確認ください。

児童発達支援士
試験時間:50分
出題数:50問
合格ライン:35問以上
出題形式:選択形式(記述はありません)
履歴書記載:可能

発達障害コミュニケーションサポーター
試験時間:50分
出題数:50問
合格ライン:35問以上
出題形式:選択形式(記述はありません)
履歴書記載:可能

SSTスペシャリスト
試験時間:30分
出題数:30問
合格ライン:21問以上
出題形式:選択形式(記述はありません)
履歴書記載:可能
※受験資格あり:児童発達支援士または発達障害コミュニケーションサポーター受講者であること

●よくあるご質問

Q.パソコンを持っていなくて、スマホで受験を考えていますが大丈夫ですか?

A.はい、問題ありません。スマホでも見やすい画面となりますのでご安心ください。

Q.WiFi環境がないと試験できませんか?

A.いいえ、WiFi環境でなくても問題ありません。スマホのデータ通信でも試験実施可能です。スマホでyoutubeが見られる程度の通信が確保できればスムーズに受験可能です。

Q.試験中に子どもが来たり、電話が来て妨害された際、再試験できますか?

A.こういった場合はご相談ください。柔軟に対応いたします。ただし極力こういったことがない環境(場所・時間)で試験を実施していただきますようお願いします。

Q.試験途中に画面がエラーで止まってしまいました。再試験できますか?

A.はい、再試験可能です。オンライン試験の性質上、一時的なインターネット通信の不安定さなどの影響でエラーになることが稀にございます。こういったケースの場合、再試験の対象となりますのでご安心ください。

Q.試験結果はいつ分かりますか?

A.試験終了した瞬間に試験結果がわかります。その後3週間以内に認定証をお送りしています。


前のページに戻る