協会上部ロゴ
児童発達支援士スマホTOP 児童発達支援士パソコンTOP

支援の輪を拡げるため特別な申込特典をプレゼントしております

※本キャンペーンは今御覧の当ウェブサイトよりお申込みされたお客様に限り割引を適用致します
※株式会社エルエーシーコーポレーションが運営する教室に通学する生徒を対象に試行実験を実施

[公式] 児童発達支援士は発達支援の人気資格

児童発達支援士申込特典

児童発達支援士 キャンペーン情報

  • 2023.1.28
    大好評につき「安心の合格保証パック」特典のプレゼント期間を1月31日まで延長致します!こちらの特典は大変好評を頂いております。この機会をお見逃しなく!
  • 2023.1.24
    【4日間限定企画】本日から1月27日までにお申込(ご入金)頂いた方に「安心の合格保証パック」特典をプレゼント!さらに当サイトよりお申込みで通常価格より1万円割引の37,400円で受講できます!
  • 2023.1.24
    一部地域において、非常に強い寒気の影響によるお荷物のお届け遅延が発生しております。詳細はヤマト運輸のWEBページをご確認ください。
  • 2023.1.11
    本日より「受講者専用サポート窓口」をリニューアルし実用開始となります。より快適な学習環境をご提供してまいります。
  • 2023.1.4
    明けましておめでとうございます。本日より発送業務を再開致します。今年もよろしくお願いいたします。
  • 2022.12.31
    今年も1年ありがとうございました。年末年始期間(1/3まで)も受講申込、試験実施、お問い合わせ対応は行っておりますのでご安心ください。
  • 2022.11.28
    今年最後の意見交換会の募集を開始いたしました。招待メールの届いた受講生の皆様、是非ご参加ください!
  • 2022.10.5
    児童発達支援士を対象とした意見交換会を実施いたしました。今後も発達障害・発達支援の輪を拡げていきましょう!
  • 2022.8.15
    日本の資格・検定AWARDS2022にて児童発達支援士が「注目の資格・検定部門」No.1に輝きました!1,000を越える資格の中から1位に選ばれたことを大変うれしく思います。ありがとうございます!
  • 2022.7.29
    児童発達支援士の累計受講者数が1万名を突破いたしました!支援の輪は全国に拡がっております!
  • 2022.6.4
    児童発達支援士を対象とした意見交換会を実施いたしました。ご参加くださった皆様ありがとうございます!今後も発達障害・発達支援の輪を拡げていきましょう!
  • 2022.5.7
    本日よりGW後の発送を再開させていただきます。お待ちいただいていた皆様のご理解に感謝いたします。
  • 2022.4.29
    当協会では4/29~5/5までをGW休暇とさせていただき、発送業務も停止させていただきます。この期間中にお申込みいただいた方は5/6の発送となりますことを予めご了承ください。なお、お問い合わせやお申込みはGW休暇中も対応しております!
  • 2022.4.13
    児童発達支援士を対象とした意見交換会を実施いたしました。今後も発達障害・発達支援の輪を拡げていきましょう!
  • 2022.3.20
    児童発達支援士の累計受講者数が8,000名を突破いたしました!発達支援の輪は全国に拡がっております!
  • 2022.3.14
    タイに在住のお客様よりお申込みいただきました。支援の輪を世界に拡げていきましょう!
  • 2022.3.5
    児童発達支援士を対象とした意見交換会を実施いたしました。参加いただいた皆様ありがとうございます!
  • 2022.2.23
    3月の意見交換会は5日(土)に行います。当協会では毎月意見交換会を実施し、共通の目的を持った仲間が集まる場を設けております。支援の輪をここから拡げていきましょう!
  • 2022.2.16
    児童発達支援士の累計受講者数が7,200名を突破いたしました!支援の輪は全国に拡がっております!
  • 2022.2.9
    児童発達支援士を対象とした意見交換会を実施いたしました。参加いただいた皆様ありがとうございます!
  • 2022.1.27
    児童発達支援士の累計受講者数が6,900名を突破いたしました!支援の輪は全国に拡がっております!
  • 2022.1.15
    長野県の発達障がい児入所施設「信濃学園」様主催のイベントにて、講演をさせて頂きました。ありがとうございました!
  • 2022.1.11
    児童発達支援士の累計受講者数が6,500名を突破いたしました!支援の輪は全国に拡がっております!
  • 2022.1.1
    新年明けましておめでとうございます。今年の初回発送日は1/5(水)となりますが、お問合せ・お申込みは本日も対応しております!お気軽にご相談ください。

児童発達支援士とコミュサポセット申込で割引

発達障害・発達支援の人気資格が
オトクな特別価格!

資格のお申込はこちら

ご質問・ご相談はこちら!
安心して受講するために!

お問い合わせはこちら

発達障害や子育てに関する悩み

障がい児を持つお母様から頂いた声
大丈夫、あなたは独りではありません!

発達障害に関する悩み

未来に影を落とす恐ろしい現実

増え続ける引きこもり人数!
いじめ不登校が引き金に・・

内閣府が2019年に日本の引きこもり人数は
100万人以上いると発表しました。
さらに引きこもりの3割~5割が何らかの
発達障害を持っているとも言われています。

引きこもりや不登校

引きこもりの原因は、発達障害の二次障害にあげられる「不登校」や「うつ病」が多いと言います。その不登校やうつ病の原因の多くは「人間関係」に起因する「自己肯定感の低下」です。そのためコミュニケーションスキルの向上や訓練、対策は必須と言えます。

不登校の要因グラフ

このような現状を改善するために「児童発達支援士資格」が誕生しました!発達障害による二次障害(いじめ・不登校・うつ病・引きこもり・自殺など)を防ぐだけでなく、発達障がい者にも明るい未来をおくっていただきたい!そのためにも1日でも早く適切なアプローチを手に入れましょう!

Dear.お母様・お父様
ここまでお子様をよく育てられましたね。素晴らしいです。本当に頑張っていますね!周囲が想像している以上に発達障がい児の子育ては大変で苦労も多かったことでしょう。新たな支援方法を私たちと一緒に学びましょう。それが出来るのは子どもの一番の理解者かつ、一番の愛情の持ち主であるあなたです!

児童発達支援士受講で悩みを解決

脳科学・心理学によるアプローチで
子どもに変化があらわれる!

当資格では効果をより高めるために
様々な取り組みを行ってまいりました。
資格を通じて子どもの未来を変えましょう!

脳科学に基づいたアプローチ

1.脳科学に基づいたアプローチ

当資格で紹介している「習慣化の60秒ルール」「しつけを成功に導くアプローチ法」などの内容は、最新の脳科学で実証されているアプローチを応用したものになります。

例えば、行動を習慣化するには、習慣化させたいことを行った後、60以内に脳を「快」にして、さらにそれを200回繰り返すことが重要だと脳科学で解明されています。脳科学や心理学に基づいたアプローチだから効果が期待できるのです。

過去3万人以上の試行実験

2.過去三万人以上の試行実験

全国にある子ども向け習い事教室や放課後デイ施設等に協力を依頼し、生徒様に当資格のアプローチ法を用いて接客をして頂きました。その結果、従来は見られなかった子どもの変化と、実践している従業員の変化があったとご報告いただきました。

療育エピソードを共有

3.成功体験や療育エピソードを共有

受講者の皆様にご協力いただき、様々なエピソードを共有しています。「通級ってどうなの?」「療育施設の選び方は?」「投薬は怖くない?」「癇癪を起したときはどうするの?」「二次障害について」などのテーマがあり、皆様のお悩みにお役立て頂いております。下記よりサンプルを確認出来ます。

療育エピソードのサンプルを閲覧する

児童発達支援士&コミュサポセット申込で割引

発達障害・発達支援の人気資格が
オトクな特別価格!

資格のお申込はこちら

ご質問・ご相談はこちら!
安心して受講するために!

お問い合わせはこちら

児童発達支援士が選ばれる理由

児童発達支援士の受講者数

Reason1.子どもの自己肯定感を高める!

児童発達支援士で子どもの自己肯定感を高める

発達障害をもっていようがいまいが、子どもの教育を語るうえで欠かせないのが、自己肯定感です。叱るはもちろんですが、安易な誉めるも自己肯定感を下げる場合があります。ポイントは「出来ることを増やすこと」と「ありがとう」という感謝が大切。自己肯定感を高め気持ちをポジティブに切り替えましょう!

Reason2.即実践できるノウハウ満載!

児童発達支援士は即実践できるノウハウ満載

資格学習にありがちなのは「知識だけ仕入れて頭でっかちになる」ことです。しかしこれでは本末転倒。子どもたちに対して学んだことを活かすことが最も重要です。そのためケーススタディを多数用意し「学んだその日に実践できる!」ようにしております。効果を実感できれば双方が良い気持ちになるでしょう!

Reason3.医療用語や専門用語が少ない!

児童発達支援士は医療用語や専門用語が少ない

当資格では脳科学や心理学に基づいたアプローチが多数紹介されていますが、極力専門用語を使わないようにしています。資格学習ではありますが、専門用語を理解するための資格ではありません。このように発達障がい児に対する接し方を極力、明確かつ簡潔にすることで、社会全体が変わることも望んでおります!

Reason4.コミュ力の高め方も学べる!

児童発達支援士でコミュ力の高め方も学べる

子どもたちのコミュニケーション能力を伸ばすためのトレーニング方法も紹介しています。発達障害の二次障害の多くは人間関係などのコミュニケーションを通じて発生すると言われています。コミュニケーション能力は訓練によって伸ばすことが出来ますし、トラブルを未然に防ぐことにも繋がっていきます!

Reason5.通学はゼロ、自宅学習のみ!

児童発達支援士は通学はゼロ、自宅学習のみ

通学や提出物は一切ありません。そのため小さなお子様がいらっしゃる方やお忙しい皆様でも受講しやすくなっております。基本的な学習はテキストとワークブック学習となり、ポイントを動画にて確認する形です。他の人とペースをあわせる必要もありませんし、独りでこっそり学習することが出来ます!

Reason6.幼稚園や放課後デイで普及!

児童発達支援士は幼稚園や放課後デイで普及

近年、幼稚園や放課後デイ・学童施設などでは発達障害に関する専門知識や支援員が強く求められています。児童発達支援士の受講者の4割程度は教育業に従事されている方です。全国にある多くの幼稚園や学童施設にて、児童発達支援士を取得した支援士が活躍しているのも、実績のひとつと言えるでしょう!

Reason7.LINEで療育情報を配信!

児童発達支援士はLINEで療育動画を配信

受講者専用のLINEアカウントにて、発達障がい児支援に役立つ動画を随時更新しています。また試験対策に関する情報や、協会主催のイベント・セミナー情報も配信しています。このアカウントは試験合格後も登録し続けられるので、資格を取って終了とならず、継続的な発達支援の学習に役立ちます!

児童発達支援士の口コミ・評判

子どもがいる方は全員受けるべき!
勉強して即、効果が出る!

これまで沢山の方が受験されてきました。
受講者から寄せられた喜びの声をご紹介!
次に喜びの声をあげるのは、あなたですよ。


受講者の声インタビュー

障がい児施設で働く看護師の声

現場で実践できる児童発達支援士
落ち着き、集中する姿に感動!

児童発達支援士の口コミ(看護師)

私は発達障がい児の施設で看護師として働いています。発達障がい児を毎日見ていて、もっと子どもたちの役に立ちたいと考え児童発達支援士の取得をしました。当資格では医学的な面からの発達障がい児の解説も当然ありますが、それ以上に子どもに対してどう働きかけることで、やる気を引き出し能力を高めるのかについて解説されています。障がい児を障がい児としてみるだけでなく、社会に適応できる子にするためのトレーニングとしてとても有効だと感じます。実際に私のいる施設では多くのスタッフが児童発達支援士を取得し、施設の子どもたちに日々実践していますが、この資格を知る前までとは大きな違いがあります。それは子どもたちの落ち着きが増し、物事に取り組む集中力が格段に上がったことです。この姿には本当に感動しています。発達障がい児にも明るい未来があると強く感じさせてくれる資格だと思います。

都内の幼稚園で働く保育士の声

今まで抱えていた悩みが解決!
資格があると保護者対応も円滑

児童発達支援士の口コミ(保育士)

保育士として幼稚園で働いています。最近はグレーゾーンと言われる子や発達障害の子どもに対する適切な対応も保育士の重要な仕事のひとつとなっています。入園の時点でその点を確認される保護者様もいらっしゃるほどです。そのことがきっかけとなり児童発達支援士の取得を決めました。「発達障害のことを深く知る」ことと「子どもの能力を引き出す」こと両面が明確になっており、勉強しやすかったです。実践ワークも多数用意されていたので、スタッフ同士で試してみたり子どもに試してみたりと仕事にとても活かせています。またDSM-5に基づく診断基準や具体的な支援方法が紹介されているので、保護者対応時もスムーズになりました。発達障がい児支援の資格まで取得されている方はほとんどいらっしゃらないので、資格のことを伝えると皆さま安心して園にお子さんを預けてくださるようになりました。

児童発達支援士を導入している団体

この他にも多数の団体様が導入下さっています
ご支援いただき有難うございます!

意見交換会で発達障害の情報共有

発達障がい児支援の輪を拡げる
受講者同士が交流できる場

児童発達支援士を受講されている方を20名
ご招待して意見交換会を実施しています。
たくさんの仲間が待っています!
(参加は任意となります)


発達障害について話し合う意見交換会

意見交換会の詳細をチェック

児童発達支援士注目の資格1位に!

1,000を越える資格の中から
児童発達支援士がNo.1資格に!

日本の資格・検定2022AWARDS

大手メディア「日本の資格・検定」が2022年の注目の資格ランキングを発表し、児童発達支援士が1位に輝きました!発達障害への理解が拡がっていることを嬉しく思います!


受賞に関する掲載ページはこちら


児童発達支援士&コミュサポセット申込で割引

発達障害・発達支援の人気資格が
オトクな特別価格!

資格のお申込はこちら

ご質問・ご相談はこちら!
安心して受講するために!

お問い合わせはこちら

資格申込から受験までの流れ

児童発達支援士取得まで安心の体制!
迅速・丁寧・親切なサポート

STEP1 クレカor振込にてお支払い

お支払いは2通りございます。クレジットカード払い希望の方は、ページ下部にある「カード払いページ」ボタンからお支払いをお願いします。銀行振り込み希望の方は「銀行振込のご案内」よりお申し込みください。

STEP2 協会より資材を発送

お支払い後、3日以内に協会より「受講のご案内」メールをお送りいたします。ご案内メールが届かない場合の対処法は「よくあるご質問」をご確認ください。ご入金日から5日以内に当協会より資材を発送させていただいております。教材はポストに投函されますので、不在時でも受取可能です。

STEP3 資材到着後、学習スタート

ご自宅に児童発達支援士テキストが到着したら、いよいよ勉強開始です。お勧めの学習順序は「①テキスト&ワークブック学習」「②動画学習」「③確認問題」を繰り返す方法です。

STEP4 オンラインにて受験申込

試験は自宅に居ながら受験できる「オンライン形式」です。そのため365日いつでも受験可能です。学習を進め、試験を受けるレベルに達した際に、試験申込を行いそこでお好きな受験日を設定していただきます。24時間受験可能なので、都合に合わせて受験することが出来ます。さらにスマホでの受験も可能です。(詳細はこちらから)

STEP5 その場で合否判定

試験が終わった瞬間に、画面上に合否が表示されます。合格された場合は、1カ月以内にご自宅に賞状を郵送いたします。履歴書に記載する際は「児童発達支援士 取得」とご記入ください。

児童発達支援士よくあるご質問

  • 受講または受験するための条件は?

    +

    当資格は受講資格・受験資格、共に設けていません。学歴、経歴、年齢など気にせずに受講いただけます。

    ただし、当資格を受験できるのは、本講座を受講されている方に限ります。そのため「受講をせずに、試験だけ受ける」ということはできません。

  • 受講はどのような形態ですか?

    +

    当資格では受講も受験もご自宅で完結するようにしています。受講時はテキストとワークブック、動画視聴学習となります。受験時は弊社のオンラインテストページより受験いただくことが可能で、随時試験は行っています。

  • 受講にパソコンは必要ですか?

    +

    いいえ、パソコンは必要ありません。試験を受ける際もスマートフォンで受験することが出来ますのでデジタル機器が苦手な方でも安心です。

  • DVDプレイヤーを持っていない場合は?

    +

    ご安心ください。オンラインにてDVDと同じ内容の動画を視聴できるようになっております。

  • 受講期限はある?平均受講期間はどのくらい?

    +

    受講期限(試験を受けられる期間)は8カ月としています。
    また平均受講期間は1カ月程度となっています。早い方ですと1週間で合格される方もいらっしゃいます。

  • 資格を取得したら履歴書に書けますか?就職に有利ですか?

    +

    はい、履歴書に記載することが出来ます。その際は「児童発達支援士 取得」とご記載ください。就職時に役立つ可能性も十分にあります。保育士、放課後デイサービス、学童サービス、障がい者施設、学習塾等では特に活かせると思われます。

  • 試験の合格率は?不合格時の再受験は?

    +

    児童発達支援士の合格率は「85%」程度となっています。万が一、不合格となってしまった場合は受験料(税込4,070円)のみ再度お支払いいただくことで再受験が可能です。期間を空ける規定は設けておりませんので、すぐに再受験をすることも可能です。

  • 総額はいくらになりますか?

    +

    受講料(税込37,400円)と試験料(税込4,070円)が必要となりますので、合計は税込41,470円となります(国内への送料は当協会が負担いたします)。試験料は試験を受けるタイミングでお支払い頂きますので、お申し込み時は受講料の37,400円のみお支払い頂いております。その他、資格の登録料や更新料は一切かかりませんのでご安心ください。

  • 申し込み後メールが全く届かないのですがどうしたらいいですか?

    +

    通常は「カードでお支払いをされた時点」もしくは「振込申し込みフォームを送信された時点」で自動返信メールがお客様の所に届くようになっています。そのメールが届かない場合は2つの可能性があります。1つは登録時のメールアドレスの入力間違い。もう1つはメールの迷惑メールフィルタ設定です。フィルタ設定をされている場合は「@ninkyou.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。2つ目のトラブルを回避するためにも「Gmailやyahoo等のフリーメール」を利用されることを推奨しています。いずれかの対処をしていただいた上で「official-hpca@ninkyou.jp」までメールをお送りください。

  • 発達障害に関する知識以外も勉強をするのはなぜですか?

    +

    これは私どもの理念でもあるのですが、発達障がい児を発達障がい者として見るのではなく、ひとりの"人間"としてみます。このように大きな枠で見ていくことで根本的な解決が出来るものなのです。例えば、発達障害のことだけに焦点を当てるのは、風邪薬を飲むのと同じようなこと。対して人間として見ていくことは、風邪を根本から直すため生活習慣を見直すようなことなのです。つまりこれが一番の近道なのです。

  • 海外在住ですが受講・受験することは出来ますか?

    +

    はい、受講・受験ともに可能です。既に複数の国(アメリカ・カナダ・ドイツ・シンガポール・タイ・ベトナムなど)に受講者がおり世界中に「児童発達支援士」が誕生しています。資材の郵送も配達記録が残る形でお送りしておりますのでご安心ください。(送料別途2,200円)
    受験はオンラインで可能なので、インターネットさえ繋がればどこの国からでも受験が可能です。※海外の場合はDVDは同封しておりません。オンラインで動画を視聴できるようにしておりますのでご安心ください

  • その他のよくあるご質問を確認する

児童発達支援士申込特典

発達障害・発達支援の人気資格が
オトクな特別価格!

資格のお申込はこちら

ご質問・ご相談はこちら!
安心して受講するために!

お問い合わせはこちら

ダブル資格取得で理解が深まる

発達障がい児の支援スキルを高める
お勧めのセット受講!

当協会が認定する「児童発達支援士」と「発達障害コミュニケーションサポーター」をセットで学ぶ事で、発達障害の基本的な特徴や療育方法から、二次障害を防ぐためのコミュニケーショントレーニングを習得できます。
幅広い知識を持つことで、子どもに合わせたスモールステップを用意し、子どもの成長を無理なく促すことができるようになります。発達障がい児の適切な支援を継続的に行うためにお勧めのセット資格です。下図のグラフのようにセットで申し込まれている方が最も多くなっています。

資格の申し込み種別グラフ

児童発達支援士と発達障害コミュニケーションサポーターをセットでお申込みされる場合は、受講料を2万円割引しております。受講期限も2科目で12か月と長期間あるのでお忙しい方でも安心です。「やろう!」と思った今が一番の学習適期です!


児童発達支援士とコミュサポセット申込で割引 発達障害コミュサポの詳細

児童発達支援士お申し込み

発達障害・支援の人気資格
特別価格キャンペーン

児童発達支援士資格の詳細

資格名称児童発達支援士
受験資格特になし
受講期限8カ月
学習目安15時間~30時間程度
試験料金4,070円(別途)
受験方法オンライン試験
合格基準50問中35問以上正解で合格
出題形式二択問題・四択問題
支払方法カード(分割可)・銀行振込

児童発達支援士教材

ともに支援の輪を拡げましょう!

特別価格 37,400円

一括払いはこちら

▼カード支払いご希望のお客様▼
(支払先はLACコーポレーションとなります)

カード払いページ
※海外居住者の申込はこちらから

▼銀行振り込みご希望のお客様▼

銀行振込ページ

分割払いはこちら

▼3回分割払いご希望のお客様▼
(13,467円×3回払い)

分割払いページ

当協会では、オークションやフリマアプリ等を経由しての販売は一切行っておりません。 オークションやフリマアプリ等で当協会の教材を販売することは不正行為に該当するためご注意ください。また受講者様本人以外に対して受験資格の付与は行っておりませんので、中古品を購入されても資格を取得することはできません。

皆様に気持ちよく受講していただけるよう、今後も努めてまいります。
(理事長ブログ:転売や中古販売を禁止している理由について)

特定商取引法に基づく表記をご確認下さい
当資格は(一社) 人間力認定協会認定資格です