• 2021年4月1日

適切な発達障がい児支援のために「児童発達支援士」資格を取ろう

懸念される発達障害による2次障害! 良好な人間関係を築くために、これまで何か学んできただろうか?夫婦関係、親子関係、友人関係、仕事の関係、近所づきあいなどなど、社会性の生き物である人間は、生まれてから死ぬまで常に他者との関係性の中でのみ存在しているというのに家庭でも学校でも体系的に学んだという人は少 […]

  • 2021年4月1日

世界を変えた天才は発達障がい者(自閉症・ADHD・学習障害)が多い

たくさんの子供たちと接している中で「天才とは発達障害児のことを言うのではないか」と漠然と思っていました。ネット検索するとそのような事実をたくさん見つけることができます。これまで3万人以上の子供たちの教育に携わり現在は(一社)人間力認定協会 代表理事の私井上が、今回は「世界を変えた天才は発達障がい者( […]

  • 2021年4月1日

障がい者雇用が熱い!障がい者(障害者)の社員が活躍する職場環境とは

コロナ渦で進むテレワークと地方移住、いま私たちの価値観が大きく変わろうとしています。それは障がい者雇用という点においても大きな変化をもたらしています。これまでは障害者雇用促進法43条第1項で定められた規定に従い、障がい者雇用は企業の義務とされてきました。しかし今、障害者雇用が企業経営のメリットして注 […]

  • 2021年4月1日

テレワークは障がい者(障害者)にとって大きな就労チャンスとなる理由

世界的なコロナウィルスの蔓延で東京の風景にも大きな変化が起きています。テレワークが進み、東京を脱出して地方への引っ越しも増えてきたと聞きます。その中で私が一番期待しているのが障害者雇用の増加です。2021年は障害者雇用元年になると考えています。これまで3万人以上の子供たちの教育に携わり現在は(一社) […]

  • 2021年4月1日

発達障がい児(自閉症・ADHD・学習障害)が伸びるアプローチとは

発達障害児が伸びる、成長するために必要な親や先生のかかわり方について話をしたいと思います。人によって考え方は様々だから、人の成長の目的や意味もいろいろあっても良さそうな気もしないではありませんが、実はそうではありません。これまで3万人以上の子供たちの教育に携わり現在は(一社)人間力認定協会 代表理事 […]

  • 2021年4月1日

子供が発達障がい児(自閉症・ADHD・学習障害)と診断された時の心構え

子供が発達障害と診断されたらやるべきこと 我が子が自閉症、ADHD、学習障害と診断されたら、親としてどのような気持ちになるのでしょう。将来への不安、我が子への同情、悲しみ、自責の念などいろいろな感情や思考が頭の中をぐるぐるとめぐることでしょう。これまで3万人以上の子供たちの教育に携わり現在は(一社) […]