児童発達支援士の評判は?受講者から頂いた口コミをご紹介!

今回は当協会が認定する児童発達支援士の評判・口コミについてご紹介させていただきたいと思います。良い口コミも反省すべき口コミもありのままに紹介しますので、是非参考になさってください。

人気の児童発達支援士

まずこの場を借りて皆様に御礼申し上げます。

児童発達支援士は2021年に入り3600名(2021.6月現在)のお申し込みを頂きました。当協会の基本的な考えである「理解は支援の第一歩」「支援の輪を拡げよう」という思いが少しずつではありますが、形になりつつあることを本当にうれしく思います。

当協会では発達障害児の環境をよりよくするためには、”数”が非常に重要だと考えています。いじめや嫌がらせの根源のひとつは「マイノリティ(少数派)」かどうかという点です。少数派になってしまえば、いじめやからかいの対象に合いやすくなる。何とも理不尽ではありますが、これが社会性の生き物である人間の性ともいえるでしょう。

障害者や発達障害児の環境を見ても、「普通じゃない」という理由なだけでいじめの対象になりやすくなっているのです。だからこそ協会では「支援の輪を拡げよう」を理念に掲げています。そのため2021年は会員が1万人に達するまで随時割引販売を行う方針を決めています。

当然協会としても、運営するのにお金がかかりますので割引がいつまでできるのかわかりません。しかし大義を全うするために出来る限りを尽くしています。

関連記事>>発達障害児を支援するためには資格が必要か?

関連記事>>発達障害児支援のおすすめ資格「児童発達支援士」とは

児童発達支援士の口コミ・評判

それでは本題に移りましょう。児童発達支援士んの口コミ・評判を良いもの、反省すべきものに分けてご紹介いたします。ここで紹介する口コミは外部サイトで紹介されているもの、TwitterやInstagramなどのSNSで紹介されているもの、当協会による満足度アンケートの回答結果という3つから紹介をしていきます。

良い口コミ・評判

受講者アンケートより
知っている知識が更に深まったり、繋がったりがこの講座を受講してよかったと思えました。子ども達に寄り添いながら、私たち大人がきちんとした知識と愛情をもって接することが大切だと思いました。ありがとうございます。


受講者アンケートより
沢山の情報に惑わされる事なく、これからはこちらで得た知識を元に子育てをしていきたいと自信が付きました。本当に受講して良かったです。


受講者アンケートより
障がい特性ばかりに注目したものではなく、人を或いは自分を育てる為の普遍的な視点やコツが有難かったです。夢中になって取組みました。


受講者アンケートより
受講して、今まで知ってるようで理解できていなかった発達障害のことについて学べて勉強になりました。保育の中で上司から指導してもらったことがリンクし、そういうことだったのか、これはADHDの特性があったからこうしてたのか等、より理解につながりました。今後、研修等がありましたら積極的に参加して支援士として保護者、子どもに寄り添えるように質を高めていきたいと思います。


受講者アンケートより
今まで様々な本を買っての学習だったので、資格での勉強が大変便利で、知識の復習にもなりました。新しいに学びの部分もありましたし、技法についても書かれていてようここまで載せているなと感心するところもありました。


受講者アンケートより
私は看護師なのですが、4月から医療的ケアが必要な障害児や発達障害児の療育の仕事をすることになったので、とても勉強になりました。看護学校では習わない内容ばかりだったので満足です。

良い口コミ・評判(SNS)




沢山の方のお喜びの声を聴くことができてとても嬉しく思います。ここで紹介させていただいた口コミや評判はごくごく一部なのですが、私たちも驚くほど皆様からご満足の声を頂いております。本当にありがとうございます。

皆さまからお褒め頂けているポイントとしては、

  • 障害だけでなく子育て全般のことを知れた
  • テキストが非常にわかりやすく読みやすい
  • 初心者でも安心の難易度とボリューム感
  • サポートスタッフの迅速・丁寧な対応
  • 試験がいつでも自宅で受けれる利便性

この辺りをお褒め頂いております。このことから児童発達支援士がどのような方にお勧めできる資格なのかという事がイメージできるかもしれませんね。発達障害のことだけを徹底的に学びたい。専門的な医療用語や脳科学用語をしっかりと覚えて、支援に役立てたい。このような方よりは、これから発達障害のことを学んでいきたい、子育てに活きる資格が欲しいこのように思っている方にお勧めだと言えます!

資格を選ぶ際は、誰を対象にした資格なのかという事をしっかりと見極めてから受講を検討されると良いでしょう。そこがマッチすれば恐らく満足のいく受講になりますし、ミスマッチが起こってしまうと不満足となってしまうでしょう。当協会でもお問い合わせフォームから「資料請求」を受け賜わっていますので、気になる方は是非ご連絡ください。デジタルパンフレットの送付をしますので、すぐにネット上で情報を確認できますから。

次は当協会として反省すべき口コミをご紹介します。当協会では、代表理事である私と事務局長が必ず皆様からのアンケートに目を通しておりますので、そこで頂いたご意見をすぐに反映させることができるというメリットがあると言えます。

外部記事>>【2021年版】発達障害児支援に関するお勧めの資格3選!

関連記事>>【新規認定資格】発達障害コミュニケーションサポーターとは

発達障害児のコミュ力を高める
【公式】発達障害コミュニケーションサポーターを確認

反省すべき口コミ・評判

受講者アンケートより
DVDが所々音声がブチブチときれている部分がありました。前後の文脈からわからない事はなかったので理解はできましたが。何度も出し入れしていないので裏面も、触っていないし初期不良なのか元々そういった映像なのかわかりませんが、改良していただけるとこれからの受講者様の為によろしくお願いします。

代表理事
このお客様からのご意見を協会内で話し合い、DVDに加えyoutubeで会員様だけが閲覧できるURLを作成することになりました。DVDプレーヤーをお持ちでない方も多いため、youtubeで閲覧できることが今では大変喜ばれています。貴重なご意見有り難うございました。

受講者アンケートより
資格取得後のオンライン研修を行って欲しいです。

代表理事
この要望はとても多くありました。発達障害児支援は知識があればできるものではありません。そこで2021.7月より会員様同士の「意見交換会」を実施しています。20名ほどの小規模グループを作り、その中で体験談や疑問点の共有を行っています。ご意見有り難うございました。

受講者アンケートより
一度不合格で、再度のチャレンジ。不合格の場合、どこが間違ってるのか?確認出来ないのが不安。

代表理事
申し訳ございません。試験問題の漏えいを防ぐ目的で不正解箇所の公開は一切行っておりません。この点は今後も同様の対応となりますことをご理解願います。

【まとめ】児童発達支援士の評判は?受講者から頂いた口コミをご紹介!

以上が、児童発達支援士の評判・口コミのご紹介でした。これから児童発達支援士を受講しようかな?とお考えの方にもお役に立てたのではないでしょうか?と言ってもこのブログはあくまでも代表理事である私が書いているブログなので、内容を捏造していると疑われていたとしても仕方ありません。

そういった場合は、TwitterやInstagramで「児童発達支援士」と検索してみてください。多くの方が受講についての率直な意見を書いてくださっています。きっと参考になると思いますよ。

冒頭でも申し上げたとおり、私たちは支援の輪を拡げるために、まずは「理解」することが重要であると考えています。当資格でも他の資格でも構いませんが、日本に住む多くの方が発達障害や子育てに関してもっと正確な知識を得て頂きたいと心から願います。それが子供たちの未来を変える行動に繋がるのですから。

発達障害児支援の人気資格
【公式】児童発達支援士サイトを確認

最新情報をチェックしよう!